背中の痛み わかってもらえ安心 趣味のスポーツも続けたい

更新日:2015.12.10 カテゴリー:お客様の声

日頃よりお世話になりありがとうございます。私はよく背中や腰を痛めてしまいます。
家族に撫でさすってもらったりしても、痛みの部分が逃げるというか、自分でもどこが痛いのかよくわからなくなってしまうことがあります。

そんな時KCSセンターにかかり、植木先生に痛みの大体の場所をお伝えすると、ススッとなでるように触れてくださり(と私は感じます)「ここですね」と軽く圧して下さいます。その場所が、まさにどんぴしゃりなのです。毎回驚きと同時に、辛い痛みの場所をわかってもらえた嬉しさと安心する気持ちでいっぱいになります。施術してくださる力加減も、私の状態にちょうどよくしてくださっているのでしょう、いつも痛みなど全くなしでとても気持ちよく感じています。自然治癒を待つと、1週間以上かかって、やっと消えるような痛みが、施術していただくと3日ほどですっかり楽になるというのが私のいつものパターンです。本当にありがとうございます。

施術してもらって気持ちよく楽になるということだけではなく、「大切な自分の体は自分で守る」ということの本当の意味に気付かせてもらえ、実行できるようになってきたことにも心から感謝しております。

先生の講習を受ける機会があり、同じ姿勢を長時間続けないこと、姿勢を意識するよう心がけることなど、ためになるお話をたくさん聞かせていただきました。おかげさまで、日常生活において、姿勢に対する自分の意識が、少しずつですが向上しているように思います。
背中を痛める原因も、長時間同じ姿勢を続けることや、狭いソファでちょっとうたた寝のつもりが朝まで窮屈な姿勢で眠り込んでしまうなど、自分の生活や行動に原因があることがわかりました。気をつけるようになり、背中を痛める回数も減りました。趣味のスポーツでは、夢中になるあまりついつい無理をしてしまいますので、まだまだゼロにはなりませんが・・・。

できるだけ長く元気でいたいし、趣味のスポーツも続けたいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

養父市 M.Sさま 47歳 女性 自営手伝い

背中の痛みは、自分で触って確認することも出来ないですし、運動して治るわけでもなく本当に気持ちの悪いものです。放置すると、肩が痛いとか腕が上がらないという症状のほかにも、自律神経に影響する可能性もあるので早期に治すことが大事です。
M.Sさまは以前、我慢しすぎてずいぶん辛かった経験から、最近は月に一回程度の定期的なメンテナンスに来られています。そのため、悪くなってしまう前に改善することができ、調子のよい状態が持続できています。趣味のスポーツもよいコンディションで続けていただけて私たちも嬉しく思います。
痛みを気にせず好きなことができる・・・辛い経験をされた方ほど、当たり前に動けることの有り難さをわかっておられます。
「大切な自分の体は、自分で守る」そのお手伝いをさせていただけて、こちらこそ感謝しております。

copyright © 2015-2019 KCSセンター八鹿