リウマチの方も症状が改善されて喜んでいただきました

更新日:2018.07.31 カテゴリー:お客さまとの会話から

 

今年の7月は、天候に振り回された月でしたね。

特別警戒が発令されるほどの豪雨のあとは、酷暑が続き、路線バスで来店される高齢のお客様は、あまりの暑さに外に出るのが怖いとキャンセルされた日があったほどです。

大雪で来れなくてキャンセルされることはありますが、暑さでのキャンセルは初めてです(汗)

 

「姿勢が変わると人生が変わる」その楽しみを共有したい、KCSセンター八鹿の植木真理子です。

 

そんななか、お客様から嬉しいメッセージが届きました。

 

 

「あれから、とても歩きやすくてすごく楽になりびっくりしてます。ありがとうございました。リウマチの炎症のせいだとばかり思っていたので、こんなに違うんだと、、、嬉しくて(^^)/ またお願いします。」

 

ショートメールでご報告くださいました。

「嬉しくて」と。

 

わたしの方が嬉しいです~!!

こういう喜びの声をいただけるのが、この仕事のやりがいであり、わたしの元気の素です。

 

この方は、足首の調子が悪くて、歩きにくいし歩くと痛みが出ると言われていました。

リウマチの持病があるので、関節の痛みはそのせいだと思われていたんですね。

 

リウマチの影響もあるかもしれませんので慎重に診させていただきました。

 

触診してみると足関節の位置変化もあったので、正しい位置に戻して調整。

本当に微妙な調整なんです。

さわっているうちに関節の腫れも少し引いてきました。

 

施術後すぐは、まだしばらく痛みは少し残りますよとお伝えしていたので、そのあとの様子を数日後ショートメールで知らせてくださったというわけです。

 

リウマチなどの基礎疾患のある方、捻挫だから仕方ないと思っている方、年数が経っているから治らないと思っている方、あきらめないでください。

結構なんとかなります。

痛みをこらえて歩いていると違うところまでおかしくなりますからね。

 

細かいことでも遠慮なくご相談くださいね。

今よりもっと元気に楽に過ごせますように。

 

 

 

 

copyright © 2015-2019 KCSセンター八鹿