「部活でケガをしなくなりました」

更新日:2019.06.13 カテゴリー:お客さまとの会話から

 

 

高校総体も終わりましたね。

3年生にとっては、高校3年間の集大成。悔いなくやりきれたでしょうか。

 

「姿勢が変わると人生が変わる」その楽しみを共有したい、高校時代はソフトボール部でキャッチャーの植木真理子です。

 

先日来られたお客様に娘さんのことをお尋ねしました。

というのも、昨年の秋頃その娘さんが何度か来店されていたので、その後の様子を知りたくて聞いてみました。

お客様(お母さん)が言われたのが「あれから部活でまったく故障(ケガ)をしなくなりました」と。

 

テニス部だったのですが、腰が痛かったり股関節がおかしかったり、よく捻挫をしていたそうです。

初診で来られたときの姿勢の画像分析では、姿勢の悪さが明らかでした。

足首も内反していて、触って確認すると踵の位置が変わっていました。

捻挫を繰り返しているんだろうと想像がつきました。

 

結局5回ほど施術したかな。

来られるたびに足首も姿勢もよくなっていきました。

 

足首が悪いと姿勢に影響します。

カラダのバランスが崩れるので、それで運動すると故障(ケガ)しやすくなります。

 

この子さんは、お母さんが定期的に通ってくださっているので、姿勢を改善するにはKCSと思って連れて来られて、良くなってもらってよかった。

痛みが出ているのに我慢して部活を続けている子の方が多いと思う。

親も、どうすればいいかを知らない。

 

姿勢をよくする大切さと、どうすればいいかを知ってください。

 

6月29日(土)に和田山ジュピターホールで講演会があります。

13時30分~ですが、姿勢調整を体験希望の方は13時までにお越しください(要申し込み)

世の中の人みんなに知ってほしい話です。

ホント大切なんです。姿勢!

 

 

参加費1000円です。

 

申し込み・お問合せは

KCSセンター八鹿 TEL 079-662-7585 FAX 079-662-7586

または

兵庫県姿勢調整師会 TEL 079-294-1317 FAX 079-294-1330

 

多数申し込みいただいてますのでお急ぎくださいね。

 

copyright © 2015-2019 KCSセンター八鹿