新型コロナウイルス感染防止についての当店の取り組み

更新日:2020.06.02 カテゴリー:ブログ

 

6月になりました。

コロナ自粛から少しずつまわりが動き出しているのを感じます。

当店も4月から5月にかけての緊急事態宣言の外出自粛の期間には、お客様に来店間隔を開けていただいたりといったご協力をお願いもしました。

外出するのが心配な方には、不安がなくなってから来られたらいいですよとお伝えしました。

それでも、ここなら密になる心配もないし、きちんとされてるから安心ですと言ってくださるお客様も多く、とても有り難かったです。

不便なことはありましたが、健康で普段どおりの生活を送れることがいかに有難いかがわかりました。

今後もまだ気を緩めず、感染予防対策は引き続き行っていきます。

 

改めて、当店の現在の取り組みについて書いてみます。

【密を避ける】

●店内の換気の励行・・・入口のドアの開放、換気扇の使用、空気清浄機の使用。施術ルームのカーテンも差し支えない範囲で開放し換気に努めています。

●予約人数を制限・・・予約時間に余裕をもたせて、できる限り同じ時間に複数の方が滞在することのないように努めています。

●対面での施術はできるだけ避ける・・・頸部の施術は仰向けではなく座っていただきお客様の後ろから行います。熟練した施術者が行えば座位でも施術効果は変わりません。

【手洗い・消毒・マスクの着用】

●施術前にはせっけんでの手洗いとアルコール消毒をしています。アルコールで肌荒れする方はお申し出ください。

●施術ベッド、血圧計などの店内設備や筆記具など手で触れるものは、お客様ごとにアルコール剤または次亜塩素酸ナトリウム剤で拭いています。(アルコールと次亜塩素酸ナトリウムでの消毒は、国立感染症研究所から発表の「新型コロナウイルス感染症に対する感染管理(2020年5月20日改訂版)」でも推奨されています。)

●消毒がしっかり行えるよう施術はベッドを使用します。マットの場合は使用するたびにシーツを交換します。

もちろんですが、フェイスペーパーはお客様ごとに交換します。

●スタッフはマスクを着用します。会話での飛沫を防ぐためマスクで接客しますがご了承ください。

【お客様へのお願い】

●発熱、咳など風邪症状があるときは来店をお控えください。電話での連絡をお願いします。

●玄関や店内各所に消毒薬を置いていますので適宜手指消毒をお願いします。

●インタビューシートに新たに問診項目を追加しています。〇印で記入のご協力をお願いします。

【スタッフの健康管理】

●プライベートでも体調管理には十分注意して過ごします。万が一発熱や体調不良があれば自宅待機とします。

●スタッフが触る箇所(パソコン、電話、レジ、キャッシュレス端末など)もこまめに消毒します。

 

その他、できる限りの感染予防を行うとともに、新たな情報があれば精査し取り入れていきます。

 

copyright © 2015-2020 KCSセンター八鹿