徒手療法、手技療法の安全性と法制化について

2021.06.29
  時々、お客様から言われます。 「保険きかないんですか?」 「保険が使えたらいいのにね」 そうなんです。 当店は保険がききません。 手技療法のなかでも保険診療のものとそうでないもの(保険外診療=自費診療)があります。 日本では、カイロプラクティックや整体、リラクゼーションとしてのマッサー

おかげさまで13周年「感謝と応援 施術会」をします

2021.03.10
  こんにちは。KCSセンター八鹿の植木真理子です。 2008年3月に当店をオープンしてもうすぐ13年になります。多くのお客様にご利用いただいたこと、心より感謝申し上げます。 お客様が喜んでくださることで頑張る意欲と元気をもらっています。いつもありがとうございます。   昨年から

パーソナルエクササイズで運動習慣

2021.03.06
  運動不足を自覚していても、実際どう運動をしたらいいかもわからず過ごしていましたが、エクササイズを紹介してもらい約4カ月実践しています。 激しい運動ではなくじんわり効く感じですが、肩こり・首の張りが軽くなり、疲労改善も感じられるようになりました。 自分だけで行うのではなく、エクササイズの

アレルギーだと思っていた咳が緩和

2021.03.05
  今日は二十四節気でいう啓蟄。まだ寒いですが春は近づいています。 こんにちは。院長の植木真理子です。 春が来るのがうれしい人もあれば、花粉症や寒暖差によるアレルギー症状で苦手な季節だという人もありますね。 でも、それって本当にアレルギーのせいでしょうか。 今日は、咳が続くのは黄砂やPM2

背中・腰の痛み、足のしびれ、頭痛も改善 縮んだ身長も伸びました

2021.01.15
  2019年の秋頃から約一年KCSセンターさんに通っています。 きっかけは、背中・腰の痛みから足の方までしびれるようになり、とても仕事にならない状態でした。知人の勧めで通うようになり、まず自分の姿勢の悪さにびっくりしました。自分のからだと向きあわなくては健康な元気な60代70代は望めない
講師:ウエスタン・ステイツ大学副学長のサラ先生

「2020年 JFCP国際セミナー・ワークショップ」アメリカの大学の先生の講義をオンラインで受講しました

2020.09.05
  今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ほとんどの研修や会議がオンラインになりました。 今回参加した「2020年 JFCP国際セミナー・ワークショップ」も、アメリカから講師が来られるはずでしたが、この情勢下で来日はされず。 アメリカはオレゴン州ポートランドのウエスタン・ステ

新型コロナウイルス感染防止についての当店の取り組み

2020.06.02
  6月になりました。 コロナ自粛から少しずつまわりが動き出しているのを感じます。 当店も4月から5月にかけての緊急事態宣言の外出自粛の期間には、お客様に来店間隔を開けていただいたりといったご協力をお願いもしました。 外出するのが心配な方には、不安がなくなってから来られたらいいですよとお伝

首、手首、膝の痛みが本当に楽に。料金以上の価値を体感。

2020.05.09
  首や手首、膝の痛みなど、病院にかかっても治らなかったのに、施術に通っているうちに本当に楽になっています。 体の不調にあわせて施術のペースをかえています。 O脚で太ももの外側がいつも痛だるかったのが、くつの中敷きを作って以来、うそのように改善しています。 長年使ってきた体のゆがみやねじれ

兵庫県に緊急事態宣言 養父市にも非常事態宣言

2020.04.09
  緊急事態宣言が出され、兵庫県も対象地域になりました。 当店がある養父市も昨日、市長が非常事態宣言を出し、感染拡大防止の取り組み強化を呼び掛けています。   但馬は新型コロナウイルスの感染者は出ていませんが、いつ出てもおかしくないと思って当店でも衛生対策を更に厳しくしています。

妊娠中、マタニティでもOKな整体を探していました。短くなっていた子宮頚管長も回復。

2020.02.01
                    毎回妊娠の度に、仰向けになると尾てい骨・お尻が痛み、起き上がると太ももの付け根の横が痛く、しばらく動けないという状態でした。 週数が進む度に痛みが増していき、こ
copyright © 2015-2021 KCSセンター八鹿