講師:ウエスタン・ステイツ大学副学長のサラ先生

「2020年 JFCP国際セミナー・ワークショップ」アメリカの大学の先生の講義をオンラインで受講しました

2020.09.05
  今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、ほとんどの研修や会議がオンラインになりました。 今回参加した「2020年 JFCP国際セミナー・ワークショップ」も、アメリカから講師が来られるはずでしたが、この情勢下で来日はされず。 アメリカはオレゴン州ポートランドのウエスタン・ステ

新型コロナウイルス感染防止についての当店の取り組み

2020.06.02
  6月になりました。 コロナ自粛から少しずつまわりが動き出しているのを感じます。 当店も4月から5月にかけての緊急事態宣言の外出自粛の期間には、お客様に来店間隔を開けていただいたりといったご協力をお願いもしました。 外出するのが心配な方には、不安がなくなってから来られたらいいですよとお伝

首、手首、膝の痛みが本当に楽に。料金以上の価値を体感。

2020.05.09
  首や手首、膝の痛みなど、病院にかかっても治らなかったのに、施術に通っているうちに本当に楽になっています。 体の不調にあわせて施術のペースをかえています。 O脚で太ももの外側がいつも痛だるかったのが、くつの中敷きを作って以来、うそのように改善しています。 長年使ってきた体のゆがみやねじれ

兵庫県に緊急事態宣言 養父市にも非常事態宣言

2020.04.09
  緊急事態宣言が出され、兵庫県も対象地域になりました。 当店がある養父市も昨日、市長が非常事態宣言を出し、感染拡大防止の取り組み強化を呼び掛けています。   但馬は新型コロナウイルスの感染者は出ていませんが、いつ出てもおかしくないと思って当店でも衛生対策を更に厳しくしています。

妊娠中、マタニティでもOKな整体を探していました。短くなっていた子宮頚管長も回復。

2020.02.01
                    毎回妊娠の度に、仰向けになると尾てい骨・お尻が痛み、起き上がると太ももの付け根の横が痛く、しばらく動けないという状態でした。 週数が進む度に痛みが増していき、こ

椎間板ヘルニアと診断され、あきらめていた私の腰痛が改善。自分でも驚きです。

2020.01.18
  以前より腰痛があり、一年前には「椎間板ヘルニア」との診断を受け、両手に杖を突いて歩行したり手術をすすめられたりしていました。その頃から体の歪みがひどくなり、骨盤の高さが左右でちがってきたり、脊椎がまがってきました。腰痛に加えて首や肩のこりもあり、一ヶ月に一度はマッサージに通わなければな

悪化していた神経痛が和らいで腰痛の薬も飲まなくていいようになりました

2019.11.26
  私は若い頃から腰が弱い方でしたが、50代に入ってから本格的に神経痛も伴うようになってしまいました。 接骨院、整形外科と長い期間通院していましたが全く良くならず、むしろ悪くなる一方で薬はどんどん強いものになっていきました。 人間あまりに悪い状態が続くと、何事にも積極的になれないうえ「30

「部活でケガをしなくなりました」

2019.06.13
    高校総体も終わりましたね。 3年生にとっては、高校3年間の集大成。悔いなくやりきれたでしょうか。   「姿勢が変わると人生が変わる」その楽しみを共有したい、高校時代はソフトボール部でキャッチャーの植木真理子です。   先日来られたお客様に娘さんのことを

最近続けていること「朝のテレビ体操」

2019.06.10
  5月10日から始めてちょうど1か月。 今のところ休まず毎朝続いています。 朝6時25分には「気をつけ」の姿勢でテレビの前に立って、 体操のお姉さんに「おはようございますっ!」と返事してます(笑)   「姿勢が変わると人生が変わる」その楽しみを共有したい、KCSセンター八鹿の植

産後のからだのケアならここ!

2019.05.28
  出産後、腰痛が続きました。 産後の痛みは日にち薬だと思い、回復を待っていましたが、待っても待っても腰の痛みはとれず。 2週間経っても寝返りするのが一苦労でした。 赤ちゃんのおむつ交換をして立ち上がるのも苦痛で、歩くときにびっこをひくことも。   KCSセンター八鹿の植木先生に
copyright © 2015-2020 KCSセンター八鹿