節分・・・繭玉と辛い黒豆

2016.02.03
    2016年2月3日 節分 私の住む地域では、昔から伝わる節分行事があります。         2月の節分の日の午後、氏神さまである住吉神社にお詣りします。 神社では、その年の宮当番の方々が、こもり堂で参拝者に『繭玉』と『黒豆』を配っ

ひざのゆがみもまっすぐに 腕の痛みもいつの間にか

2016.01.22
ダブルワークで体がガタガタでした。 土日になると、一日1万歩歩くほどのハードな仕事で、ひざ・腰・肩・腕が悲鳴をあげていました。 そんな時、友達から KCSセンターをすすめられ、思い切って来てみました。 先生はいつもニコニコで素敵な方です。 治療も、痛くないのに回数を重ねるごとに良くなっていきます。

ママのための姿勢教室を開催しました

2016.01.20
こんなに暖かい1月は、今まで記憶にないくらいの天候でしたが、夕べからの雪でようやく但馬の冬がきたという感じです。 ちょうど雪がやってくる前の18日、KCSセンター八鹿で、『がんばるママのための姿勢教室』を開催しました。   今までも、一般向けの姿勢教室をしたり、団体やグループに依頼されて講

施術をする側と受ける側・・・当たり前だけど心得ておくべきこと

2016.01.17
今年も受けてきました。安全のための技術審査会。   私たちは、大切なお体に直接触れさせていただく仕事をしています。 お客さまは信じてお体を預けてくださっているのです。 ゆえに、間違っても体を壊してしまうような事故を起こすことは許されません。   技術審査会というのは、日本カイロプ

何年も通うのは治らないからではありません

2016.01.07
              日々のお客さまとの会話から気づくことがあります。 私たちが当たり前と思っていることでも、一般の方の認識と、差があることに気付かされることがしばしばあるのです。 あるお客さまが、友人に「カイロプラクティッ

痛みが消え、猫背が治った          良い姿勢は良い事ばかり お金をかける価値はあります

2016.01.06
いつもありがとうございます。 姿勢の悪さはどうしようもないと思っていましたが、体の真ん中にあるはずのお臍が横にずれ、おしりに痛みを感じ、これではいけない!と感じ、チラシを見て、姿勢療法を行うKCSに飛び込みました。 長年育てた この悪い姿勢なので、すぐに治るとはいきませんでしたが、通ううちに痛みが消

あけましておめでとうございます

2016.01.04
新年あけましておめでとうございます。 今年の箱根駅伝、青山学院大学 強かったですね。 全区間で1位をキープ、すばらしい完全優勝でした。 選手たちがみんな本当にいい顔をしていて、レースの苦しさの中にありながらも、襷を渡すときには笑顔さえも見られました。 青学大の原晋監督の掲げるスローガンがおもしろいで

年末年始の休み中に、ぎっくり腰!?そんな時は・・・

2015.12.30
2015年もあとわずか。年末の大掃除をがんばっておられる方も多いと思います。 今年は雪がないので、雪かきという大仕事がない分、予定も立てやすいですね。 さて、時期を問わずいきなり起こる「ぎっくり腰」、経験ある方ありますか? 私自身はなったことはないですが、お客さまの中にはぎっくり腰で来られる方は毎年

足の腫れがひき、歩けるようになり、趣味のカラオケに行けるまでに

2015.12.17
私がKCSと出逢ったのは、4年前、公民館での講座でした。 足形をとったり、話を聞いて、めずらしい施術だと思いました。 その後、私は足をボランティアの演技中に負傷してしまい、接骨院から病院と行き、足首に装具をつけるように云われました。足がパンパンに腫れ、思うように動けず、靴も右と左とサイズ違いとなり不

背中の痛み わかってもらえ安心 趣味のスポーツも続けたい

2015.12.10
日頃よりお世話になりありがとうございます。私はよく背中や腰を痛めてしまいます。 家族に撫でさすってもらったりしても、痛みの部分が逃げるというか、自分でもどこが痛いのかよくわからなくなってしまうことがあります。 そんな時KCSセンターにかかり、植木先生に痛みの大体の場所をお伝えすると、ススッとなでるよ
copyright © 2015-2019 KCSセンター八鹿